Home > 乳化について > 圧力式ホモジナイザーラインナップ:ラボタイプ > 15MR

圧力式ホモジナイザー:ラボタイプ

圧力式ホモジナイザー> ラボタイプ

大量サンプルの高圧処理が可能

圧力式ホモジナイザー ラボタイプ

15MR

15MR

※架台は別売りです。

大量サンプルの高圧処理が出来、食品・医薬品のGMPに対応
小型で汎用性に富むラボ機です

処理液に圧力をかけて狭い間隙(間隙は調節可能)を通過させ壁に衝突させます。衝突後、高圧から低圧に瞬間的に圧力が低下し、その際発生するキャビテーションの作用を利用して微粒化します。繊維質等の離解や叩解等、幅広くご使用いただけます。また、グリス等粘性の高いものも乳化することができます。

  15MR
圧力式ホモジナイザー ラボタイプ
型  式 15MR
処 理 量 約57L/h
運転圧力 連続:約560bar(MAX) 間欠:約700bar(MAX)(20分以内)
モーター 2.2kw
電  源

AC200V 3相  50/60Hz

10A

その他仕様

外形寸法:914W×965D×610Hmm(本体のみ)
重量 : 約160kg(本体のみ)

添付資料

15MR

このページのトップへ戻る