Home > よくあるご質問 : よくあるご質問

よくあるご質問 : よくあるご質問

質問一覧

圧力式ホモジナイザー

研究用でラボ機を購入しましたが、生産機の導入を検討しています。
スケールアップしたときに同じサンプルができますか。

GMP・FDAに対応していますか。

温度管理することは可能ですか。

工具だけ購入できますか。

他社から部品を購入していましたが、SMTから購入できますか。

超音波分散機

チップの種類や材質について教えてください。

電波法に基づく申請は必要ですか。

チューニングの方法を教えてください。

メーターの見方、出力調整の方法を教えてください。

空気中での発振はできますか。

防爆エリアでの使用はできますか。

撹拌機器

ホモジナイザーのコップ・カッター・水槽は他社のホモジナイザーに取り付けすることはできますか。

コップ・カッター・水槽についてオートクレーブ滅菌することは出来ますか。

乾式の攪拌機はありますか。

紙・インキ関連試験機器

ワイヤーバーの塗布厚について教えてください。

ワイヤーバーの使用方法を教えてください。

海外への納入実績はありますか。

その他について

テストはできますか。

デモ機はありますか。

保証期間はどのくらいでしょうか。

代理店はありますか。

納期・価格について教えてください。

アスベストは含まれていますか。

修理をお願いしたい時、どのようにお願いしたらいいですか。

回答

圧力式ホモジナイザー

研究用でラボ機を購入しましたが、生産機の導入を検討しています。
スケールアップしたときに同じサンプルができますか。

弊社の圧力式ホモジナイザーはラボ機でも生産機でも均質機構が同様であるため、スケールアップリスクが少なくサンプルの再現性に富んでいます。
※詳細は「圧力式ホモジナイザー原理・特長についてへ」をご参照ください。

GMP・FDAに対応していますか。

弊社の商品はFDA認可されているGMP基準を満たした商品・材質を使用しており、医薬品や食品の製造・開発においても多数実績がございます。
尚、IQ・OQ関連の書類も充実しており、お客様で必要な場合ご相談いただければ、対応いたします。

温度管理することは可能ですか。

外部から冷却装置を取り付けることによって温度管理が可能です。
※別途オプションとなりますので、ご相談ください。

工具だけ購入できますか。

工具のみでのご購入も可能です。
お使いの機種をお伝えいただければ、必要な工具をご案内させていただきます。

他社から部品を購入していましたが、SMTから購入できますか。

ご使用になっている機種名、型式、製造番号、部品名等をご連絡いただければ他社よりご購入されている部品でも弊社でご紹介し、ご購入いただけます。

このページのトップへ戻る

超音波分散機

チップの種類や材質について教えてください。

標準チップの材質は、チタン合金製です。コンタミを嫌うサンプルには接液面がセラミック製の部品もございます。
※詳細は「超音波分散機」の各製品情報に添付している資料をご参照ください。

電波法に基づく申請は必要ですか。

UH-150、300、600、600Sタイプについては高周波利用設備申請が必要となります。ご購入時に添付されている申請書類を記入し手続きを行ってください。
尚、UH-50は申請不要となります。

チューニングの方法を教えてください。

商品に添付されている取扱説明書をご参照ください。

メーターの見方、出力調整の方法を教えてください。

商品に添付されている取扱説明書をご参照ください。

空気中での発振はできますか。

空気中での運転(空運転)は、できません。故障の原因となりますのでご注意ください。
納入時に添付されております取扱説明書をご使用になる前に、お読みくださいますようお願い申し上げます。

防爆エリアでの使用はできますか。

弊社において、防爆エリアでの設置は多数実績があり、お客様の機器設置場所等に合わせて、仕様をカスタマイズすることが可能です。詳細は「防爆シリーズ」をご参照ください。
お問い合わせの際にご相談ください。

このページのトップへ戻る

撹拌機器

ホモジナイザーのコップ・カッター・水槽は他社のホモジナイザーに取り付けすることはできますか。

取り付けることは可能です。
コップ・カッター・水槽は単品での販売もしております。

コップ・カッター・水槽についてオートクレーブ滅菌することは出来ますか。

弊社のホモジナイザー予備品については、ステンレス製ですのでオートクレーブ滅菌が可能です。

乾式の攪拌機はありますか。

特殊形状の攪拌羽根を内部構造により粉体も効率よく処理が可能な「カーボン攪拌機」がございます。
また、お客様の仕様に合わせての特注品や商品ご紹介もさせていただくこともできます。

このページのトップへ戻る

紙・インキ関連試験機器

ワイヤーバーの塗布厚について教えてください。

ワイヤーバーの巻線の太さにより異なります。詳細は「ワイヤーバー」をご参照ください。

ワイヤーバーの使用方法を教えてください。

ワイヤーバーは、巻線径を変えるだけで膜厚を変更でき、交換,取扱いが容易なことから、紙,フィルム,アルミニウムなど幅広い製品の塗工に使用されています。インキ、塗料、粘着剤、エマルジョン系樹脂等を紙、金属、ゴム等の各種板に転移して、一定の厚みに塗布することができます。
サイズ・種類については「ワイヤーバー」をご参照ください。
手塗りではなく、一定速度で自動塗布できる「ワイヤーバーコーター」もございます。

海外への納入実績はありますか。

弊社の機器は紙・インキ関連のみではなく全ての製品において海外への実績がございます。
海外でご使用になる場合の仕様もカスタマイズが可能ですのでご相談ください。

その他について

テストはできますか。

サンプルをお送りいただければ、ご希望の製品でのテストが可能です。その際に、お客様立会いのもと、製品をご覧いただきながらのテストもできますので、ご希望がございましたらご連絡ください。また、機器をお貸出して貴社内でテストしていただくことも可能です。

デモ機はありますか。

各種製品のデモ機をそろえております。
台数に限りがございますので、ご希望の場合はご連絡いただければスケジュールを調整させていただきます。

保証期間はどのくらいでしょうか。

製品保証は1年間となっております。
その後も修理やメンテナンス・点検については、随時ご連絡いただければ対応させていただきますのでご安心ください。

代理店はありますか。

お客様お取引のございます代理店様をお教えいただければ、対応させていただきます。
尚、直接販売させていただくことも可能です。

納期・価格について教えてください。

通常在庫商品については、即納させていただいておりますが、在庫状況により納期がかかってしまう場合がございます。詳しい納期についてはお問い合わせください。
価格については、「価格表」をご参照ください。

アスベストは含まれていますか。

弊社商品にアスベストを含む商品はございません。

修理をお願いしたい時、どのようにお願いしたらいいですか。

修理や点検は随時ご連絡いただければ対応いたします。
お客様でのご使用状況や不具合内容を弊社営業担当までご連絡ください。修理が必要な場合は商品をお送りいただくか、弊社エンジニアがお伺いしメンテナンスさせていただく形になります。

このページのトップへ戻る