乳化・分散・攪拌・混合の総合機器メーカー

お問い合わせ

HOME > 製品情報 > 撹拌機器 > MC-1(ミニコロイダー)

攪拌機器

ミニコロイダー

MC-1

  • 食品
  • 医薬品
  • 化学
MC-1
MC-1

狭い間隙の通過と高速回転による
乳化と微粒化が可能

ローターの8,000rpm(MAX)高速回転を実現し、固定したステーターの間を通すことにより衝撃・剪断・圧縮・摩擦を与えると同時にキャビテーション作用が得られる従来にない微粒化を可能にしました。

ローターとステーターの間隙は0.3〜3.0mmまで0.3mmごとに設定可能となっております。またカーボンブラシを使用せず、インバーター制御方式の高周波モーターを使用しています。そのためモーター内部での火花発生がなく、有機溶剤の使用も可能です。

また、5L、10L容量のホッパーやジャケット付ホッパー等の製作も承ります。ご相談ください。

ホッパー/ステーター/間隔調整冷却ハウジング/ローター

■ 主な仕様

型式 MC-1
モーター 0.75kw
回転数 8,000rpm(MAX)
材質 ローター SUS304
ステーター SUS304
ホッパー SUS304
処理量 約2L
設定・表示 デジタル表示
制御方式 インバーターによるPWM周波数電圧可変制御方式
電源 AC200V 50/60Hz 6A
外形寸法 390(W)× 255(D)× 573(H)mm
重量 約30kg

■ ミニコロイダーの原理

コロイダーは、高速回転するローターと固定されているステーターとからなっています。
上部のホッパーから供給されるサンプルは、ローターとステーターの間を通過する際、非常に強力な衝撃、剪断、圧縮、摩擦等の力と高速回転によるキャビテーション作用によってサンプルを微粒子化します。ローターとステーターの間隙を自由に調整でき、回転数の調整と合わせることにより様々なテストデータが得られます。

[主な用途]

■ 化学関係

医薬品、ゴム溶解液、シリコン、防水用乳液、鉱物油、ワックス、グリス、潤滑油、研磨剤、セラミック、カーボン、プラスチック、フィルム、印刷紙、薬剤、注射液、染料、顔料、香料、水溶石鹸、ローション、顔料化粧品クリーム、インク、ペイント、ラッカー、エナメル その他

■ 食品関係

コーヒー、アイスクリームミックス、生クリーム、練乳酸飲料、オレンジジュース、パインジュース、トマトジュース、トマトケチャップ、化学調味料、ソース、チーズ、スープ、チョコレート、澱粉、市乳、マヨネーズ、ドレッシング、ネクター その他

■ 薬品関係

軟膏、ワクチン、注射液 その他

ミニコロイダーの原理